ヴィンテージメガネタートアーネルとガラスヴィンテージレンズ

こんばんは、深夜に頭が割れそうなくらいの頭痛で目が覚め「本当に頭が割れたら掃除が大変だろな」と考えながら頭痛と闘っていたメガネサロンWです。

 

今日は久しぶりにヴィンテージフレームネタです。

お手持ちのタートアーネルのヴィンテージメガネにレンズの入れ替え依頼です。

 

お客様、貴方は運が良いです!

ブログではご紹介していませんでしたがヴィンテージのガラスレンズを手に入れたのですよ! レンズにもこだわるヴィンテージ好きにはたまらないカラーガラスレンズ。 色々探して当店を選んでくれたそうですので裏の引き出しから引っ張り出してお見せしましたらかなりツボにハマっていただけてワタクシも嬉しいです。 

 

ほら、レンズ袋がいかにもデッドストックな感じで時代を感じるでしょ?

 

ガラスの薄めのスモークカラー、雰囲気満点!

そしてもう一つの小ぶりなアーネルにはワタクシも好きなカラー、ヴィンテージグリーンのレンズをチョイス!(こちらはプラスチックです)

 

そして以前のブログで書いたヴィンテージ工具も大活躍!

なかなか出番がありませんでしたがお客様の「この蝶番のカタツキも直りますか?」とお言葉に「ヨッシャー!」でしたね(笑)

T様、バーッチリ仕上げていますのでお楽しみにしてご来店ください。

 

ヴィンテージガラスレンズデッドストックに興味のあるお客様、数に限りがありますので興味のある方はお早めに!

(じゃあ早く紹介しろよって話ですね、笑)

もう二度と入荷しないかも知れません、ヴィンテージの宿命です。