Vintage アメリカンオプティカル シュロンS/C

アメリカンオプチカルヴィンテージメガネフレーム
アメリカンオプチカルヴィンテージメガネフレーム

お隣の市よりわざわざご来店いただいたY様

ヴィンテージメガネファンだそうでお手持ちのアメリカンオプチカルamerican opticalのヴィンテージフレーム、ブラウンとブラックに度付きレンズを入れるご相談。

もちろん承ります。

この時代のフレームはほとんどカーブが付いていないのでカーブの浅い非球面レンズをチョイス。 また経年により左右のレンズサイズや型が微妙に違う場合もありますので念には念をいれて片方だけの型をトレースして左右のレンズを削ります。

こうする事で左右のレンズの型、サイズは一緒になります。


今の加工機はオートボタンで全ての加工が出来ますが当店はヴィンテージに限らず全部セミオートでレンズ形状、カーブを確認しながら加工します。

だからどうした?って話ですが絶対にフルオートより良いメガネが仕上がります。


で、話は戻ってY様、

レンズのご注文と一緒にSHURONヴィンテージメガネもお買い上げいただきました!

分かる人には分かるSHURON S/C 12KGF アルミブロー、

そう、あのジーンハックマンモデルですね。

SHURONヴィンテージ12KGF アルミブロー
SHURONヴィンテージ12KGF アルミブロー
映画カンバセーションでジーンハックマン着用
映画カンバセーションでジーンハックマン着用

Y様、初のブロータイプだそうですがお世辞抜きに本当にお似合いでした!


そ・し・て・・・


な・ん・と・・・


先ほどメガネをお受け取りに来られて、さらに先日入荷したばかりのぺルソールサングラスもお買い上げいただきました! 

ワタクシのヴィンテージ話がダラダラと長くなり申し訳ございませんでした。

MATSUDAヴィンテージの怪しい丸サングラスも別の方向性(笑)でお似合いでしたがぺルソールはスタイリッシュで間違いなくバッチリ!です。

Y様、遠い所より本当に有難うございました。また怪しそうなのを仕入れておきます(笑)


ぺルソール649ブラウンも早くもSOLD OUT、次回入荷待ちです。